作成者別アーカイブ: postmaster

2008年度 遊び塾 事業報告

1. ニュースポーツ、キャンプ、登山等の野外活動の推進事業

4月12日(土) デイキャンプ  上田市 真田町自治センター周辺
参加者 15名  スタッフ 5名
収入 7,000円
5月18日(日) 農作業体験  長野県 原村
参加者 16名  スタッフ 6名
収入 28,300円
6月28日(日) 野外料理   長野県 須坂青年の家
参加者 6名  スタッフ 7人
収入 3,600円
   
   
   
   

体験活動収入合計  38,800円   

2. 居場所のない子ども達に対するメンタルケア及び集い場の提供

主に月・火・木・金の16時から19時まで開催

4月 16回 延べ96人
5月 16回 延べ102人
6月 17回 延べ85人
7月 7回 延べ23人
 
 
 
 
 
 
 
 
延べ306人が利用
   
事業収入  
延べ 参加費  
助成金  
収入合計 477,000円
   
事業支出  
延べ 家賃 150,000円
延べ 謝金(46名) 15,500円
延べ 光熱費 92,000円
工事費 80,000円
備品 72,598円
支出合計 410,098円
   
収支差額 66,902円

3. 生活の場事業

遊び塾事務所において、ネグレクト児童を保護者の委託により、一時的にあずかるもの

2人の児童を4月1日より預かる。
 新中学1年生 男児
 新高校1年生 女児

上記の2名は、不登校傾向にあり、保護者の怠慢もあり自宅での生活に不満を感じていた。
児童本人と、保護者の要望もあり、長野県中央児童相談所にも相談・報告し、当法人において児童が自宅に戻りたい、若しくは、保護者の帰宅の希望があるまで生活の場を提供し、当法人スタッフと寝食を共にした。

4月1日より
女児、本人の希望にて、8月31日まで
男児、家族と本人の希望により、12月31日まで

遊び塾通信 Vol.4

子どもたちに今必要なこと

遊び塾は、2004年、11月に長野県知事より認証を受けてできました。子ども達と遊びを通して、何が大切なのか?大事にしなきゃならないのは何なのか?それを子ども達に伝えようと作られた団体です。

遊び塾では過去に、森の中での秘密基地作り(ツリーハウス)や川遊び、畑に種をまき育て収穫し自分たちで料理をし食す。またクリスマスパーティーを料理を一から作り上げ子ども達がパーティーの中身を作る。などさまざまな体験を通しながら、子ども達の思いやりの心や優しさを私たち大人が一緒に真正面から向き合いながら育んできました。遊び塾の名前にあるようにwith you – with me

『with』と言うのは、一緒に!という意味ですよね。ですから、『君と、僕と』という意味なんです。
これが『僕と、君と』では意味がないのです。
俺がいるから、お前がいる。では、まるでアニメ「ドラえもん」のジャイアンの世界ですよね。
そうではなく、『君がいるから僕がここにいる』この感覚を大事にしたいのです。

遊び塾のルールは100人いたら、100人みな違うということ。100人いたら、100通りの生き方があるんだ。ということ。

人と違うもの、自分と違うものを認める勇気を持とう。ということ。

そして、自分がされて嫌な事は絶対に相手も嫌なんだ。ということ。

最初のころは2、3人の子どもしか来ませんでした。しかし、最近は30人以上の子ども達がやって来るほどになりました。

子育てと親子のストレスを考える講演会

→印刷用PDF 表示及び印刷にはadobe readerが必要です。

  

長野県は全国でも不登校の児童・生徒が多いということをご存知でしょうか?そしてその影には多くのいじめがあることも。
上田市内のどの学校にもいじめが潜んでいると思います。

不登校の原因となるいじめや心身症は、子ども自身のストレスとご家庭のストレスに密接な関係があります。ご家庭でのストレスに関する知識や対処法を知ってもらい、いじめや不登校をなくしていくための講演会を企画しました。

ご家庭みんなで出来る、心を癒すセラピーDVDのご紹介もします。また、実際にいじめ・不登校・ひきこもりなどで悩んでいる方のための相談会を同時開催いたします。
多くの方のご参加をお待ちしております。

第1回 12/13(日)「親のストレスが子どもに与える影響」
元上田市内保育園園長・子育て協会 家族支援士 横沢 節子先生

第2回 1/17(日)「いじめ・不登校の兆しと大人にできること」
元長野県教育委員会子ども支援課課長 前島 章良先生

第3回 2/21(日)「ストレスからくる体の変化とリラックス法」
井内科クリニック院長 井 益雄先生

毎回個別相談実施(ピュアカウンセリング他)※要予約


プログラム
 13:00 開場
 13:30 講演1 NPO遊び塾 秦 健二「いじめによるストレスについて」
 14:30 講演2 各回講師「各回テーマ」
 15:30 無料個別相談(要予約 : 1組30分で最大4名)

期日 2009年12月13日(日)、2010年1月17日(日)、2月21日(日)

時間 13:00~15:30(個別相談は16:30まで)

会場 上田市中央公民館3階大会議室(合同庁舎横)
    上田市材木町1-2-3 TEL : 0268-22-0760

聴講料 無料

保護者の方のストレスチェックを無料で行います。
セラピーDVDも会場にご用意しております。
無料 : ココロの健康診断 / 簡単にできるストレスチェック
紹介 : ネイチャーセラピーDVD
山本 春義 横浜労災病院メンタルヘルスセンター長監修
販売 : 秦 健二著「どうしていじめちゃいけないか」PHP出版